大好きなあの人に手作りのイメージ

大好きなあの人に手作り

lover

意中の男性と二人きりになれるチャンス、初めてのデートとなれば誰でも気合が入るものです。彼とのデートのためにお弁当を手作りしたという女性も多いのではないでしょうか。おしゃれなレストランなどに食事しに行くのもいいですが、「大好きな彼に手作りの料理を食べてもらいたい…」なんて乙女心は止められません。しかし、実際に彼とのティータイムとなると「上手に作れる自信がないし…」「出来栄えがひどくて見せられない!」と怖気づいてしまい、普通に買ってきたお菓子などですませてしまう女性も少なくないでしょう。そんな人には、手作りパンケーキをお勧めします!

今話題のパンケーキ専門店へ足を運んだことがある人はご存知でしょうが、パンケーキの定番トッピングは、だいたい事前に用意しておくことが可能です。ホイップクリームも冷凍やスプレータイプのものが売っていますし、カットフルーツも缶詰やパックで用意できます。あらかじめそれらを用意しておけば、後はパンケーキを焼くだけで、好きな彼と過ごす時間を無駄に浪費することもありません。パンケーキは何とか失敗せずに焼けるとしても、盛り付けのセンスなどに自信がないという場合は、あらかじめイメージ画を描いておけば不安が軽減されるでしょう。好きな相手をもてなすのですから、チョコペンなどを使ってお皿にハートマークを描いてあげるなんてことも可能です。生クリームやフルーツをテーブル上に用意して、各々好きなトッピングをするというスタイルもいいでしょう。

どうせなら、凝った仕上げにしたい!そんな時は有名店の盛り付けを参考にしましょう。メディア等で話題の「幸せのパンケーキ」で提供されているパンケーキみたいに、ふんわり粉砂糖を振りかけ、ディッシャーでホイップバターを乗せれば、フォトジェニックなおしゃれパンケーキの完成です。ホイップバターの代わりに好きなアイスクリームを載せるのもお勧めです。まろやかなクリーム系のアイスのほかに、ソルベのようなサッパリ系も用意して、好きなものを選んでもらうというのも盛り上がりますよ。もちろん、シンプルにバターとハチミツ、メイプルシロップで楽しむのも間違いなくおいしいでしょう。

大切なのは「彼においしく食べてもらいたい」という気持ちを込めて作ることです。彼の好みや気分を考え、心を込めて作ってあげましょう。愛情のこもった手作りパンケーキでもてなされた彼は、必ずあなたを意識するはずです。